フジテレビ「タビノイロ。~旅美人への手紙~」にバラ焼きと十和田現代美術館が

By , 2014 年 2 月 25 日 11:00 PM

フジテレビの5分番組「タビノイロ。~旅美人への手紙~」(旅美人は「たびじん」と読む)にバラ焼きが登場していました。

毎週火曜日21:54~22:00放送。ドラマ「福家警部補の挨拶」と「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」の間に放送されている番組です。毎週、モデルや女優が東北を旅するというミニ番組。提供はJR東日本です。ナレーションは中村仁美アナウンサー。

今週の出演は先週に引き続き、南條有香さん。

番組は十和田現代美術館からスタート。おおきなおばあさんとか、赤い巨大アリなどが映しだされます。

続いて雪の十和田湖へ。乙女の像を見上げます。周りにはだれもいません。冬の十和田湖ってあんまり人がいない印象ですが、数年前の夏、久々に訪れた時もあんまりいませんでした。今、どうなってるんですかね。

そして、最後は十和田市の市街地、いきなり司の店内。鍋(鉄板?)の中央に肉がバベルの塔よろしく積み上がっています。司には行ったことないので、この見た目には驚かされました。

玉ねぎを最初に焼いて、色が変わってきたら「やっと」肉の塔を崩して焼き始めます。

「飴色」という説明が出ていましたか。そういえば、この番組。毎回、「色」をテーマにして話が進められていたんでしたっけ。

探してみると、番組内容が、公式のブログに出ていました。

タビノイロ。~旅美人への手紙~はてなブックマーク - タビノイロ。~旅美人への手紙~

放送には載っていないシーンもあり。南條さん、かわいいですね。

Leave a Reply

Panorama theme by Themocracy