Category: ニュース

第6回B-1グランプリ in 姫路でバラ焼きが8位の快挙!

By , 2011 年 11 月 14 日 7:28 PM

昨年の厚木での第5回で初出場、そして、2度目の出場となる第6回姫路大会でも8位! 
これは快挙と言っていいんですよね。毎年、出場チームが増えているわけですし。

おめでとうございます!

ついでなんで、関連ニュースをメモしときます。それにしても焼きそば、強いですね。

七戸十和田駅からのアクセス

By , 2011 年 5 月 12 日 10:55 AM

東京から青森県への旅行時のアクセスにうれしい切符がJR東日本より期間限定で発売になりました。

JR東日本:JR東日本パス。JR東日本全線が1日乗り降り自由。はてなブックマーク - JR東日本:JR東日本パス。JR東日本全線が1日乗り降り自由。

おとな10,000円、こども5,000円で乗り放題。

利用期間は
第1回:6月11日(土)~6月20日(日)
第2回:7月9日(土)~7月18日(月・祝)

東北をはじめとした東日本エリアの観光地を元気にするとともに、復興支援・お見舞い・帰省などの様々な移動をサポートすることを目的として、「JR東日本パス」を発売いたします。

だそうです。

そこで気になるのが、バラ焼きを味わうための移動手段。新幹線の駅である七戸十和田駅から十和田市市街地へのアクセス方法です。

基本的にはバスでの移動となるでしょう。七戸十和田駅からバスが出ており、「三本木営業所」行きのバスに乗ることになります。終点近い「十和田市中央」へ向かえばとりあえず、各店舗へのアクセスが容易になるでしょう。人気の十和田市現代美術館もこちらが最寄りのバス停となります。

バスの時刻表は以下にあります。

十和田観光電鉄バス時刻表

七戸十和田駅から十和田市中央までの所要時間は約30分。運賃は630円です。

ただ、このPDFが見にくいので、七戸十和田駅からの十和田市市街地方面へのバスの出発時間をここにまとめておきます。

6:55
7:25
9:12
9:57
10:09
11:29
12:29
12:31
13:22
14:37
15:39
16:37
18:29
19:22

本数があまり多いとはいえないので、七戸十和田駅で時間をつぶす必要があるかもしれません。その際は七戸十和田駅から徒歩5分の「道の駅しちのへ」がオススメです。おみやげの購入にもこちらがベスト(七戸十和田駅の売店は品物が少ないんです!)。

また、東八甲田温泉もオススメです。
東八甲田温泉 |八甲田山麓のやさしい湯

入浴料はなんと大人300円、子供110円。宿泊施設もあります。

なお、上記時刻は2011/05/12時点。変更やコピペミスの可能性があるので念のため、PDFもチェックしてください。

ちなみに、七戸十和田駅の駐車場料金は無料なので、地元の人が駅を利用するのにたいへん好評なようです。新青森は駐車料金1泊1,000円とのことなので、これは大きなアドバンテージですね。

このキップは通常「はやて」より500円高い「はやぶさ」にも乗れるので、鉄道が好きな人は是非乗ってみてはいかがでしょう?
ただし七戸十和田駅には「はやぶさ」は停車しません。
しかし乗り放題キップなので、新青森か八戸(ともにはやてで15分程度)に足を伸ばし、駅ビル内で「はやぶさ」を待つのも楽しいかもしれません。
港町八戸には駅ビル内に低価格で本格的なお寿司を楽しめる店もありますし、新青森駅ではB級グルメ「黒石つゆ焼きそば」や「青森生姜味噌おでん」のお店もあります。 

「スマステーション」にバラ焼き登場

By , 2011 年 2 月 28 日 9:54 AM

2月26日のテレビ朝日系「SMASTATION(スマステーション)」にてバラ焼きが紹介されていました。いわずとしれたSMAPの香取慎吾さんがナビゲートをつとめる土曜夜の情報番組です。
今からでも行ける冬の観光地ベスト7といった企画にて。

岐阜県白川郷、秋田県乳頭温泉、北海道の層雲峡、群馬県伊香保温泉、兵庫県城崎温泉ときまして、2位として紹介されたのが、東北新幹線沿線として青森県の観光地。何箇所か出たなかで最後が

七戸十和田駅から車で20分

として紹介された十和田市のバラ焼きでした。

登場したお店はやはり、といいますか。
大昌園
でした。
おねだん630円なり。

このほか、十和田市現代美術館なども紹介。でっかいおばあさんとかが映ってましたね(下の地図はこの美術館)。

ちなみに、1位は北海道の知床でした。流氷の上を歩くツアーなど。ドライスーツという、濡れないスーツを来て、海水にはまったりしても大丈夫、みたいな内容。楽しそうですが、やっぱり寒そうでした。濡れないってのはすごいですが(このへんがウェットスーツとは違うところ?)。

「嵐にしやがれ」にバラ焼きが登場

By , 2011 年 1 月 22 日 9:55 AM

嵐の冠番組にバラ焼きが登場です。
日本テレビ系「嵐にしやがれ」。放送は本日(1月22日)22:00時より。

ゲストは青森県下北出身の松山ケンイチさん!

サブタイトルは「嵐と松山ケンイチ男6人祭地元・青森講座!!噂のB級グルメ&方言Q…二宮ケチ説を大野語る 」。

さらに番組内容の説明にはこうあります(ON TV JAPANより)。

松山ケンイチが青森の魅力を教える。進行役は後藤輝基。「そうだったのか!?青森しやがれ」と称し、松山が先生、嵐が生徒に扮して青森でしか通用しない習慣をクイズで出題する。また、“石黒つゆやきそば”“八戸せんべい汁”“十和田バラ焼き”などの青森のB級グルメが登場。嵐が試食をしながらグルメリポートに挑戦する。ほか、オリジナルのTシャツ作りも。

楽しみです。みなさんもお見逃しないよう!

情報提供元はバラゼミの舌校長さんでした(前のエントリ参照)。ありがとうございます!
Continue reading '「嵐にしやがれ」にバラ焼きが登場'»

横浜高島屋の青森物産展にバラ焼き登場

By , 2011 年 1 月 14 日 10:50 AM

関東地方で放送の「PON」にて青森物産展の模様が紹介されていました。

出店は75件(と言ってたと記憶)。

で、バラ焼きの出店は「バラゼミ」ではなく「奥入瀬」さんが出てる模様。

ご飯とのセットで945円。量はけっこう多いです。B-1グランプリとは違って。まあ、値段が違いますからね。
ちゃんと一食ぶんの量っていう感じです。

SDN48の浦野さん、博多華丸大吉さんらがレポートしてました。

「十和田では家庭の食卓にもあがる料理」との紹介。

このほか、定番のせんべい汁も。600円だそうです。B-1グランプリを始めたのもせんべい汁を広めようとした市民団体により始められたとの紹介もあり。浦野さんは「せんべいなのにアルデンテ」と、しっかりアピールしてましたね。

そして、東北新幹線全線開通記念の物産展ということで、駅弁も各種取り揃えられています。
シメサバがとってもおいしそうでした。

で、メインのような扱いで紹介されたのが大間のマグロです。すごい迫力です。
で、スタジオの岡田さん(ますだおかだ)にクイズ。8kgでいくらか?
答えは11万2,000円!
さすがの値段です。

マグロ丼もあり! 大間産本マグロづくし丼、3,150円なり。しかも毎日30食限定。
これは早く行かないとありつけないですね。

続いて、りんごを使ったスイーツの紹介。
りんごがまるごと入ったパイ。
まるごとしんごチーズ風味パイ、880円なり。これもおしそうでした。

ということで、関東近県の方は今週末は横浜に集合! ということで。
横浜高島屋は横浜駅すぐそば。当方、横浜在住なので行ってみたいと思います。

「青森100年冬紀行」テレビ朝日

By , 2010 年 12 月 4 日 6:20 PM

本日開通の青森までの新幹線。それを記念したたび番組がテレビ朝日で放送されていました。
「青森100年冬紀行」
がその番組。関東で本日朝10:50~11:45に放送されました。他の地域でも放送されたかどうかは不明。

菊池桃子、菊池麻衣子、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)が出演。ナレーションは野際陽子さんほか。

県内各地を菊池桃子さんと菊池麻衣子さんのコンビ、藤森慎吾さんは単独で訪ねます。

十和田市を訪れたのは藤森さん。七戸で十和田市に新名物があると聞いて、十和田観光電鉄のバスで20分と520円(高っ!)をかけて向かいます。というか、交通機関が紹介されただけで藤森さんが十鉄バスに乗ったかはさだかではありません。

場所は十和田市。まずは、食楽街などの映像などもインサートされます。そして。

紹介されたお店は、だれも文句をいえないでしょう、大昌園(だいしょうえん)です。
テレビ番組だからといって、肉の量を増やしたり、全体のボリュームが増えたりしてないのはさすがです。
網とは別にバラ焼き専用の鉄板が用意されていること、たまねぎが多いことなどがしっかり紹介されていましたよ。
ちなみに、当サイトの大昌園(だいしょうえん)のレポはこちら

で、大昌園の次に向かったのはさらに先にある温泉。青森は温泉が多いところでもある、みたいな紹介で出てくるのは「酸ヶ湯(すかゆ)」温泉かと思いきや。

「蔦温泉(つたおんせん)」でした。旅館も併設された小さな温泉です。
木造の建物がなんともいえないところです。
「ようこそ~蔦温泉旅館のホームページへ~」はてブ - ようこそ~蔦温泉旅館のホームページへ~

もちろん、私も当サイトのメインメンバーのもう1人も行ったことがありますよ。
住所:034-0301 青森県十和田市奥入瀬字蔦野湯1

そんなこんなで、関東の人にも青森の旅のすばらしさがしっかり伝えられた番組でしたが、残念なことに日中は強風で新幹線が運休になったりしてましたね。残念! まあ、初日がどうでもこれから訪れる人が増えるといいですね。

「クエスタ」のバラ焼き登場シーンは数秒

By , 2010 年 11 月 13 日 9:06 AM

番組、見ました!

というわけで、「NHK総合「新感覚ゲーム クエスタ」にバラ焼きが登場?」の続き。

結局、オープニングのB-1グランプリ in 厚木の模様において数秒映っただけでしたねえ。CMと同じ感じで、ちょっと長い程度。

残念!

B-1グランプリの1位から3位までにスポットを当ててクイズを出すという内容。八戸せんべい汁はけっこう出てました。ほかのB級グルメが戦後からなのに対して、せんべい汁は400年くらい前からあるというのが印象的でした。

また、番組内で、11月20日の「ワンダーワンダー」でもB級グルメが取り上げられるという告知がありました。
これも当然NHKの番組。
あとで調べてなんかわかったらまた書きます。

追記です。見ました。「ワンダーワンダー」。こちらはけっこうしっかりと紹介されてましたね。バラ焼き紹介番組ではおなじみのバラゼミのヒゲの方(名前は存じませんがリーダー的存在?)が出演してました。バラ焼きを広めようと、現在のバラ焼きゼミナールの礎を築いた方への思いとB-1グランプリでの奮闘が短い時間ながらも濃密に描写されていました。

この番組について書かれたここには、こんなふうに番組の内容(バラ焼きパート)がまとめられています。

北海道・東北B-1グランプリで優勝した十和田バラ焼き。リーダーのその他一般人さんらの奮闘の様子を紹介。そこには、十和田バラ焼きの立ち上げメンバーのひとりで、若くして亡くなったその他一般人さんへの思いもあった。 亡き同志、その他一般人さんを胸にB-1グランプリで優勝を狙う十和田バラ焼きは、初日に13位という結果だった。初日修了後、八戸せんべい汁のリーダー料理人・料理関係者さんがアドバイスに訪れた。 B-1グランプリの結果発表。優勝は甲府鳥もつ煮。十和田バラ焼きは8位、津山ホルモンうどんは4位だった。

とんでもない間違い! 「十和田バラ焼きの立ち上げメンバーのひとり」ではないですよね。あくまでも「バラゼミの立ち上げメンバー」。バラ焼き自体はもっと昔からあるわけです。まあ、この記事が掲載されてるのは視聴者&Webサイトの読者がまとめるページみたいなので、修正を求めるようなもんでもないんでしょうけど。これを読んだ方はお間違いのなきよう。

NHKに番組内容を紹介したページがありました。
http://www.nhk.or.jp/wonder/program/49/index.html

NHK総合「新感覚ゲーム クエスタ」にバラ焼きが登場?

By , 2010 年 11 月 11 日 7:03 PM

番組予告にてB-1グランプリの模様のなかに「バラ焼き」を発見。

というか、メインかと思うくらいのフィーチャーっぷり。

最後のシーンもバラ焼きの鉄板でした。

実際の放送はどうなるでしょう?

NHK総合「新感覚ゲーム クエスタ」の放送は11月11日、まさに今日の20時です。
楽しみ。

番組のサイトはこちら。
新感覚ゲーム クエスタ

見たらまた感想をあげたいと思います。

B-1結果発表、順位は8位

By , 2010 年 9 月 20 日 12:15 AM

8位でしたねえ。B-1グランプリ。初出場でここまでいければ立派!
そういえば、フジテレビのMr.サンデーでも特集組まれてましたね。十和田まで取材が行ってるのを見てびっくりしました。

十和田の人はフジテレビは見られないのでは?と思ったけど、めんこいテレビで見られるんだと思い出しました。

シャッター商店街への思いなどいろいろ考えさせられるビデオでした。

ともあれ、バラゼミのみなさん、おつかれさまでした。

そんなこんなで、結果がいろんなところでニュースになっています。ちょっとチェックしただけでもこんな感じ。1位の注目度はやっぱり違いますねえ。

順位もメモしておきます(リンク先は商品が買える通販サイトです)。

1位: 甲府鳥もつ煮

2位:ひるぜん焼そば

3位:八戸せんべい汁

4位:津山ホルモンうどん

5位:みさきまぐろラーメン

6位:豊川いなり寿司

7位:黒石つゆやきそば

8位:十和田バラ焼き

9位:みしまコロッケ

10位:オホーツク北見塩やきそば

B-1グランプリ in 厚木 初日レポート

By , 2010 年 9 月 18 日 10:03 PM

天気もよく、それでいて暑すぎない。とはいえ、青森からきた参加メンバーにとってはこれでも暑かったのではないかと思われます。

というわけで、ついにやってまいりました。首都圏では初となるB-1グランプリ。その名も「B-1グランプリ in 厚木」です。なんといっても来場者30万人を見込んでるとのことで、びくびくしながら行きました。最寄駅は本厚木。

向かうは第1会場。駅から近いほうです。イトーヨーカドーの駐車場。結果、確かにものすごい人です。どのブースを見ても長い行列が! 1時間待ちとか90分待ちなんて声が聞こえています。見てみると殿堂入りの「厚木シロコロホルモン」とか「横手焼きそば」など。殿堂入りとなっているところは投票の対象外。

そして、われらが十和田バラ焼き。入り口から左へ行くと一番奥。見てみると長い行列が! 30分待ちとのこと。人気も上々の模様。テレビの取材などもがんがん来ているようです。人気はずっと続き、会場が閉まる時間である4時の30分前には売り切れとなりました! すごいですねえ。




鉄板の前でたちっぱなしだったバラゼミのメンバーと終了後ちょっとあいさつ。見ると黒い服の上に白い粉状のものが。なんと塩! というか汗! 汗が塩となって浮いてきているのです。鉄板の前ではちょっと涼しい気候なんて意味ないわけですね。まあ、もっと薄着でやればいいような気もしますが、そこはバラゼミ。衣装にもこだわりがあるんでしょう。

そういえば、ステージでのPRタイムも見ることができました。バラゼミのメンバーがフランスの貴族よろしく立ち回る寸劇? ほかの参加チームとはまったく空気が流れてました。あはは。 

そして、初日が終わっての結果ですが、43チーム中13位だったとこのこと。初参加でここまでいければ立派です。明日の最終結果も楽しみです。レポート担当の私は明日は会場に行けないので、インターネットで結果を確認することにします。がんばれー!

ちなみに、チケットは当日券を2000円分購入。100円が10枚つづりで1000円。出展されている食べ物は300円がメインで400円、500円がちらほら。当日券が売り切れると、現金で料理が買えるようになります。ということで、チケットがなくなることを心配する必要はなし。また、第1会場と第2会場が遠いので、移動に時間がかかります。20分以上かな。さらに行列に並ぶ時間を考えると、なるべく早く現地に行ったほうがいいです。私は午後から行ったことを悔やみました。参考になれば。

Panorama theme by Themocracy